見積書の作成だけで、納品書・請求書の印刷ができるフリーソフト、在庫管理や顧客管理など公開中



(PR)顧客管理ソフト「Kizuna」
小さな商店のための、顧客との絆を深くし売上を増やすためのソフトウェア「Kizuna」
新バージョンをリリースしました。

今までパソコンのみの対応でしたが、今回からiPadにも対応しました。
詳しくはこちら

見積書の作成だけで、納品書・請求書の印刷ができます。
見積書を作成するためのソフトです。おまけで納品書と請求書も印刷できるようになっています。

見積業務を行ううえでよく発生する問題。それは過去にいくらで見積もったか忘れてしまうことです。 山のような伝票から、該当する過去の見積単価を探すのはとても大変で、しかも無駄な時間です。 顧客と品番を入力すれば、同商品の過去の単価が簡単にわかりますので、とても楽になります。 詳細はこちらから

ありがとうございます。累計ダウンロード数 164,576回突破!
(12/4/11現在)



■更新履歴
2012/01/15 小さい商店向けの無料POSレジソフトv0.9 リリース
2007/06/07 分析・集計機能付きの見積・納品・請求書印刷ソフトが完成しました(有料)。詳しくはお問い合わせください。
2007/05/07 在庫管理システム棚卸処理時の不具合修正しました。
2007/02/05 郵便番号辞書を最新のバージョンに更新しました。
2005/07/11 アスペクトのムック「裏テク探偵団vol.21 ああ無料 タダで楽しむ激裏ツール300」発売。当ホームページの見積・納品・請求書印刷ソフトも収録されています。
2005/06/27 遅くなりましたが、郵便番号辞書を最新のバージョンに更新しました。
2005/03/04 新作プチソフト「開発原価管理ソフト」を公開しました。
2005/02/14 独自アフェリエイトASP [KagoPlus]が利用可能になりました。
2005/02/11 見積・納品・請求書印刷ソフトの不具合を修正しました。
2005/01/23 見積・納品・請求書印刷ソフトの取扱説明書を掲載しました。
2005/01/20 見積・納品・請求書印刷ソフトの印刷部分および入力フォームを一部修正しました。
2005/01/08 見積・納品・請求書印刷ソフト(ベータ版) ダウンロード可能になりました。
2005/01/16 顧客管理システムの活用情報を追加しました。
2005/01/15 顧客管理システムのサポート情報を追加しました。
2005/01/10 顧客管理システムの活用事例を追加しました。
2005/01/08 プチ在庫管理 ダウンロード可能になりました。
2005/01/01 ホームページ開始
メニュー
会社概要
個人情報の取扱について
サポートについて
お問合せ
無料ソフトウェアコーナー
再配布・著作権ついて

※ソフトウェアはページの下方にて紹介しています。




当ホームページの見積・納品・請求書印刷ソフトが書籍に掲載されました。

(”激裏ツール”と書かれていますが書籍内のパーソナルビジネスコーナーに掲載。いたってまじめなソフトです・・・)





■無料ソフトウェアコーナー

ここに掲載されているソフトウェアは全て無料です(いわゆるフリーソフトです)。 どんどん活用してください。

↓Excelを使用したソフト スポンサードリンク
お手持ちのWndowsパソコンにExcelが入っていればすぐに使用可能なソフトです。

■無料POSレジソフト

お手持ちのパソコンが今すぐ高機能なPOSレジに変わるソフトウェアです。
顧客の購買履歴管理など、簡単な顧客管理もできます。

→無料POSレジのページへ

↓MS Accessを使用したプチソフト
このコーナーのソフトを使用するには、マイクロソフトのアクセスというソフトが必要です。 お手持ちのパソコンに以下のどれかのアイコンがあれば使用可能です。

 

■顧客管理

入力画面はたった2つというシンプルな構成ながら、多くの業種に対応し、多彩なパターンの販促を行うことができる売上アップのためのソフトです。

■以下は可能な販促のほんの一例です
・誕生日キャンペーンの実施
・紹介者キャンペーンの実施
・上得意様キャンペーンの実施
・来店者へのお礼状送付
・年賀状の管理
・顧客フォロー

→顧客管理のページへ
■在庫管理

ごくごく普通(?)の在庫管理システムです。

毎日の入庫と出庫を登録し、棚卸の管理もできます。通常の在庫管理業務であればこれで十分です。

→在庫管理のページへ

■見積書・納品書・請求書

その名の通り、見積書・納品書・請求書を印刷するためだけのために存在するソフトです。 ただの印刷ソフトなので、締日ごとの集計はできません。

でも、ただ印刷するだけではなく、同じ顧客に対する過去の見積履歴が表示されますので 「あの商品以前も売ったけどいくらだったかなぁ」などと悩む必要はなくなります。

→見積書・納品書・請求書のページへ